スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダルゲーム新規参入者がtoアミー漁で勝率を極限にまで引き上げる3つの方法【その①】

メダルゲーム初心者が、toアミー漁で勝てる確立大幅アップ!

ほんとにできるの?

もちろん!
特に、これから話す3つの方法を学べば勝率が飛躍的にアップします。

ですが、深く書いてしまうと大変長くなってしまうので、
要点を中心に、3回に分けてお話したいと思います。

あ、中級者以上の方は普通に知っている手法かもしれないので読み飛ばしてください。
ということで今日はその1回目。

1、メダルを最低500枚用意してください!

残念ながら、この一つ目をクリアする方法は一つしかないです。
そう、メダルを購入してください^^;

けれど、多くの方はここで脱落します。
というのも、

ほとんどの初心者はメダルを500枚も購入しないから。

「だってメダル高いもん!」
そうですよね。。

500枚も購入したら皆さんのお小遣いが一気に飛んでいってしまいますよね(涙)
でも、初心者がtoアミー漁で勝つためには買わざるを得ないでしょう。

「そういうアンタは最初、500枚購入したの??」

いえ^^;
私は100枚程度ですね。
それを別のメダルゲームで500枚以上に増やしたのです。

これができれば良いのですが、
初心者であれば極めて困難なのは言うまでもありません。

じゃあ買いましょうか^^;

そもそも、なぜ500枚以上もメダルが必要なのか?
それは当然、パールを10個集めるためには多くのメダルを必要とするからです。

万が一合計300枚でtoアミー漁をプレイしたら、
中途半端にパールが7個でメダルが尽きる場合が出てきます。
ヤドカリが出現することもありますし。。

一番良いのは、
初めからパールがたくさん集まっている場所でプレイすることです。
そして捕獲量ができるだけたくさん集まっているところ。

ということで1回目はここまで。
なんだか当たり前的な内容になってしまいちょっと後悔;

でも初心者の方対象ですからね!
次回は放出期と回収期について?かな??

でもはたして次回の更新はいつになるのやら。。
下の拍手の数がたまると更新がかなり早くなるかもしれません笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。