スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダルゲームの3つの罠

今日の話は、
ゲームセンターのメダルゲームで初心者さんが陥る3つの罠について。

その1、、、
これから遊ぼうとするメダルゲームの機種のルールがわからない笑
これは致命的です。。

例えばアミー漁第3バージョンのあみのさん。
最近toアミー漁からバージョンアップしましたよね。

初めてプレイする方、
ルールを知らないとわけわからないので、メダルを増やすのは厳しいです。
もちろん運良く当たることもありますが、そんな毎回は続きません。
まずはゲーム内容を理解しましょう!

ちなみにこんなとき、
メダルの預けメダルを1000枚単位で持ってる人は有利です。
なぜなら実際にプレイしながら理解できるからです。
メダルが少ないとそんな余裕はないですからね。

その2、、
プッシャーゲームの音にだまされる笑
これはかなりよくありますねえ。

メダルを上から投入して、
下に積もっているメダルを落とすゲームありますよね?

あれです。
メダルが落ちると、「じゃらじゃら~」って
メダルが沢山落ちたかのような音がしますよね。

で、下のぞいてみると3枚しか落ちてないという笑
騙されますね。

メダルが増えていると勘違いしてプレイし続けると
あっというまに0枚になります。。

その3、、
メダルバンクの期限について。
メダルが当たればゲームセンターのメダルバンクに預けると思いますが、
あれは期限がありますので要注意。。

だいたい1ヶ月とか2ヶ月のところが多いですね。
その間に一度もメダルバンクを利用しないと預けメダルは0枚になります。。
これも実際によくある話ですね。

ということで終わり笑
2番目に書いた「音」にはくれぐれも気をつけてくださいね~。

【放出期の見分け方】勝率を極限にまで引き上げる方法【その2】

皆さんの後押しが多かったので、
それに答えるべく更新が早くなりました笑

さて、今回はtoアミー漁の攻略法では最重要といっても過言ではない、、
放出期について。

大当たりできるチャンスがあるのかどうか。
設定を見極める方法を一つ、ご紹介したいと思います。

この手法は私も必ずと言って良いほど
利用してますのでぜひ覚えておいてくださいな。

さて、toアミー漁で大当たりするってどういうことか?
当然、EXジャックポットに入り、連チャンアリーナや6ノックアウトなどの
ジャックポットチャンスでで大勝ちすることですよね。

では、最も皆さんが期待するのは?
そう、(激)天国と地獄で2000枚、4000枚でしょう。

で、重要なのは、

この天国と地獄が抽選されるときというのは
高設定である確率が非常に高いです。


当然ですよね?
1000枚単位の大フィーバーのチャンスなんですから。

だからあなたも天国と地獄が抽選されてるのを目撃したら、
即アミー漁をプレイすることをお勧めします笑

これだけ知ってるだけでも違ってくるかと思いますが、
さらに1歩攻略を考えていくと。。

天国と地獄以外のジャックポットチャンスで
何枚配当されているか?


ここまで見極めるのが大切です^^
例えば、天地以外にもシンプル1000が抽選されていたとします。
そして見事1000枚入っていたとします。

こうなるとかなり放出期満々ですよね。

【最後に注意点】
放出期だということは注意しなければならない点があります。
そう、次にやってくるのは回収期。

あなたがプレイし始めた頃、
回収モードに変わってくるかもしれませんよ笑


メダルゲーム新規参入者がtoアミー漁で勝率を極限にまで引き上げる3つの方法【その①】

メダルゲーム初心者が、toアミー漁で勝てる確立大幅アップ!

ほんとにできるの?

もちろん!
特に、これから話す3つの方法を学べば勝率が飛躍的にアップします。

ですが、深く書いてしまうと大変長くなってしまうので、
要点を中心に、3回に分けてお話したいと思います。

あ、中級者以上の方は普通に知っている手法かもしれないので読み飛ばしてください。
ということで今日はその1回目。

1、メダルを最低500枚用意してください!

残念ながら、この一つ目をクリアする方法は一つしかないです。
そう、メダルを購入してください^^;

けれど、多くの方はここで脱落します。
というのも、

ほとんどの初心者はメダルを500枚も購入しないから。

「だってメダル高いもん!」
そうですよね。。

500枚も購入したら皆さんのお小遣いが一気に飛んでいってしまいますよね(涙)
でも、初心者がtoアミー漁で勝つためには買わざるを得ないでしょう。

「そういうアンタは最初、500枚購入したの??」

いえ^^;
私は100枚程度ですね。
それを別のメダルゲームで500枚以上に増やしたのです。

これができれば良いのですが、
初心者であれば極めて困難なのは言うまでもありません。

じゃあ買いましょうか^^;

そもそも、なぜ500枚以上もメダルが必要なのか?
それは当然、パールを10個集めるためには多くのメダルを必要とするからです。

万が一合計300枚でtoアミー漁をプレイしたら、
中途半端にパールが7個でメダルが尽きる場合が出てきます。
ヤドカリが出現することもありますし。。

一番良いのは、
初めからパールがたくさん集まっている場所でプレイすることです。
そして捕獲量ができるだけたくさん集まっているところ。

ということで1回目はここまで。
なんだか当たり前的な内容になってしまいちょっと後悔;

でも初心者の方対象ですからね!
次回は放出期と回収期について?かな??

でもはたして次回の更新はいつになるのやら。。
下の拍手の数がたまると更新がかなり早くなるかもしれません笑

第3バージョンがやってくる!?

一部ではすでに話題になってますが、
アミー漁の第3バージョンが登場する模様。

また詳しい情報がわかれば書くかもしれないけど、
基本的なルールは変わらないんじゃないかな?

パールを集める。
放出期と回収期がある。
イベントがある。

わからないけど。。
個人的に望んでいるのは、設定をなくしてしまうこと。
つまり、プレイヤーの能力が大当たりの勝敗を左右する。
まあ、メダルゲームである以上、ゲームセンターの運営も考えてありえませんが。。

もちろん今のtoアミー漁でも勝つためには
プレイヤーの実力が関わってきますけどね。

意外に皆さんやってないのは、プレイしないこと笑
10分くらいかけてメダル投入しながら様子見て、

「あ、今の時間帯は当たりにくいや。。」

とわかればプレイしない。
そうしないとヤドカリさんに出くわしたりして地獄を見る確率が高まる笑

追伸、、
公式ページがいつのまにやらトアミからアミノサンにリニューアルされてました!

toアミー漁でほぼメダルが増える方法

私もよくtoアミー漁をゲームセンターの閉店間際までやってたことがあったんですが、
あれはやめたほうがいい笑

だってパール揃ってJACKPOTチャンス中に電源切られる可能性もありますからね。
そうなったらきっと今までの頑張りはなんだったんだ!的な気持ちになるかと思う笑

ところで確か私の記憶が正しければ、パールって次の日に持ち越されますよね!?
だとすると、前夜にパール9個で終了してるサテライトがあったとすれば、
翌日の朝回転と同時にアミー漁すればほぼメダルが増えるわけですよね。

ま、私はそこまでする気になれませんが;;
でも本気でメダル増やしたい方ならせこいかもしれないけどそういった手もありますよ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。